スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人任せ

俺の名前はアルベルト・カッセル。
地中海ニートでクリッパーに乗れたらかっこいいかなって思うパティシエだ。


それでは土曜日の出来事に行ってみよう。


ちょいとカリカットまで足を伸ばした俺、カッセル。
カリカットは何時以来だ?

・・・

ああ、新年箱回収で来たな。
そんな昔でもなかったが、ずいぶん久々に来た気がする。
最近はセビリアとセウタの町並みしか見てなかったからなぁ・・・


それはさておき。
ふらっとカリカットまで来るほど俺も暇人じゃない。
ちゃんと目的がある!

今回は↓に用があった。

 01-富豪

もうお分かりだろう。

(/ω\)交易レベルの制限解除なの


普通の人とは違い各地の名産を運ぶわけでもなければ星に篭ったりもしない。
ただひたすら地中海の港をふらついては生産することでここまでやってきた。
そんな俺でも交易レベル60に近づいてしまったんだ。
ちょうどフレンドが制限解除するようだったので、アクセ5種をついでに買ってくるよう買収。
セビリアにいながらはるか遠方でしか入手できないアクセを手に入れた。

 02-アクセ5種

金の力万歳!


まぁ、そんな訳でカリカットに来たわけだ。
NPCによるチープな三文芝居を見た後、33Mのアクセ一式を哀れな富豪にめぐんでやると・・・

 03-交易レベル上限65

この通り。
レベルを金で買った、そんな感じだな。
まさしく商人だw



移動は定期船が基本なので帰りの便の時間待ちに郊外で採集。
ココは生糸が拾える。

 04-生糸採集

なので、拾った生糸でこんなのを作ってみた。

 05-クルタ作成

インド茜が80個買えたので8着ほど作って残りの材料は売却。

 06-クルタ8着

本当はチョーリーを作りたかったんだが、材料そろえていざ!の段階でRANK足りてないことが判明して急遽クルタにシフトしたのは遠い日の思い出。
セビリアで放置販売するのであった・・・

 07-クルタ販売

相場なんて知らんからモラと同じ基準で売ったのは内緒(/ω\)




コメント



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://albertkassel.blog77.fc2.com/tb.php/101-2aa30e4f


Powered by FC2 Blog
道化芸
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。