スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冒険じゃないと更新も楽だのぅ

俺の名前はアルベルト・カッセル。
勢いで作ったクルタ14着もようやくほぼ売り切れたので自由の身になった家畜商だ。


それでは行ってみよう。


先日のカリカット遠征でこっそり考古学者から紡績商に転職してクルタを作ってんです、はい。
縫製熟練も稼いだところで、またサクッと転職。


 01-家畜商


うん、家畜商再び。
別に強制労働に従事するわけじゃなく、ただのPFの木の実処分祭をやるため。
PFではすでに木の実が999カンスト状態。
処分しないと生産が止まったままでPFへ行っても産出品を変更できないと言う状態なのです。
転職しなくても作れるんだけど、この際調理もR14だし上げきってしまおうかと思った次第であります。


ということで、PFの木の実がある程度片付くまでは日々木魚生産に励んでいるでしょう。
何だか知らんが、商館においておくとすぐなくなるし、やりがいはあるしね。




そういえば暗黒調理師の方がお隠れになってはや2ヶ月。
生きてるのだろうか・・・






コメント



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://albertkassel.blog77.fc2.com/tb.php/188-ef56a421


Powered by FC2 Blog
道化芸
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。