スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪の似合う季節

俺の名前はアルベルト・カッセル。
今頃クリスマスのお話をしようとしてる考古学者だ。


それでは逝ってみよう。


クリスマス。
12月24日。


クリスマスイベントの景品が判明したようなので、早速回収しにマルセイユへ向かう俺。
ギャンブルなど必要最低限しかしなかった俺は一通りのイベント+チーズ搬送1回という無駄のない集め方でそそくさと必要枚数を確保した。

200枚でもらえるコレ!


 01-クリスマス衣装


アルバとミトラ。
スペックはアルバが宗教学+2美術+1という優れもの!
ミトラはブーストなしだが、必要名声なしの正装度30という初期キャラにはいいアイテム。

デザインも中々乙なもので大変満足。

そしてイベントの途中でもらえる氷晶のブローチが密かに素敵だ。
理由は・・・分かるな?w



そんな訳でアイテムを確保し、ホクホク顔でマルセイユを出発。
すると・・・


 02-雪、リグリアにて①


 03-雪、リグリアにて②


何と地中海で雪が!


粋な演出に心の中でKOEI GJと思った・・・


そんな12月24日の夜。
俺は満足してカリブへと定期船で飛ぶのであった・・・








コメント



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://albertkassel.blog77.fc2.com/tb.php/222-374f57eb


Powered by FC2 Blog
道化芸
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。