スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若葉の頃

俺の名前はアルベルト・カッセル。
放置バザーで身動きが取れないキャラバンだ。


それでは逝ってみよう。


気だるいが至って極正常なお盆を過ぎた夏の盛りの日のことである。
取り立ててすることもなくダラダラと1日を消化しつつあった俺は、ふとあることに気付いた。
しばらく無気力でいた俺は水を得た魚のように精力的に調べ物をはじめ、今後の方針を定めた。



そして、俺は学生に戻った。





そもそもセビリアマラソンに飽きて講義2コマ目で放棄していた訳だが、思い付きから講義を受ける気になった。
この時点で受けていたのは冒険課程と交易課程の2つ。
とりあえず交易課程を修了してしまえばいいのだが、ついでなので冒険課程も修了させて

 01-カイワレ

コレを外してしまおう、そう決めたんだ。


そう決意したら早速商館管理局へ。
まずは衣装を調達だ!
何よりも格好が大事だからな!!

 02-制服

探せばちゃんと売ってる制服。
10Kとか割と安いので気兼ねなく購入。

そして意気揚々とセビリアの学校へ出向く。
セビリアでは基本的過ぎる講義をセビリアマラソンを挟みつつ行い、2コマで飽き始めたが何とか耐える。

 03-演習開始

 04-なぜ?

戦闘の講義では商用クリッパーで小型バルシャを拿捕するなど、大人気ない戦いを披露。
名前の真っ赤なイスパ議会理事に不思議がられる一幕も。

 05-初等部卒業

あっけなく冒険&交易を卒業したら次はセウタへ。
ココでもセウタ~セビリア・リスボンとか往復だったので、ひたすら商館のアクアビットとワインとマスケット銃を補充しておいた。

セウタの学校ではやたらに転職証がもらえる為あっという間に荷物満載になる。
講義の終了報告で

 荷物を整理しなさい

と何度となく怒られたのはよい思い出である。。。訳ねぇ!

(´・ω・`)アイテム整理にホントに苦労しましたよ

 06-中等部卒業

それでも優秀な俺は卒業。
最後の砦のピサへ乗り込む!

個性豊かな教官が印象的なピサの学校。

 07-ステッラリオ教官

こういうノリは大好きだ。

 08-称号授与

ということで、冒険課程での総合演習でチュニス-ピサ往復をダラダラこなし、課題もきっちりこなしめでたく卒業。
海事課程は受講申し込みすらしてないからコレで

 09-カイワレ取れた

若葉マーク取れた!

(´・ω・`)コレで初心者じゃなくなった。




何気にリアル3日かけてるんだ。
慌しい中モラの補充も放置して駆けずり回って頑張った。
しかし、コレはこの先に続く壮大なシナリオの序章に過ぎないのであった・・・・


(いつかに続く)






コメント



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://albertkassel.blog77.fc2.com/tb.php/288-c320c082


Powered by FC2 Blog
道化芸
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。