スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コレが私の生きる道-4

俺の名前はアルベルト・カッセル。
砲術スキルを持ってないことに定評のある工芸師だ。


それではいってみよう。


~~~ プロローグ ~~~

セビリアでダラダラ過ごしていた1月の最終週に舞い込んできた赤紙。


 お花>かっさりさま次の海戦ちゃんとあけといてね
 俺様>え?


コレまで平和を愛する一市民として日々暮らしてきた俺はその内容に驚いた。


 (´・ω・`) だ、大海戦に出ろ・・・だと?


しかし、お花の人の命令は絶対だ。
遵守しないと死刑多分、絶対…
仕方ないので準備することになった。






初めての大海戦のための準備の追い込みをするはずだった木曜日。


 (´・ω・`) 仕事が火を噴いて徹夜になっちゃった☆ミ


開放されたのは金曜の深夜・・・


 (´・ω・`) 初日にも間に合わなかった、テヘ


どうやら初日は大戦果を挙げたらしい。

 (´・ω・`) ええのぅ。羨ましいのぅ。

そう思いながらモラの在庫補充したり皮革の在庫補充したりしてた俺、カッセル。
すんなり寝られない。





翌日。




 (´・ω・`) 土曜も深夜まで働いちゃった!テヘ



何というか、月曜までに何とかしてくれと泣き付かれてしまって。
この日で決着つけないと日曜も出になりかねん!

ということで、必死にやったよ、ママン
珍しく本気出したよ、ママン
眠いよ、ママン


しかし、帰宅したらPF行って道具入れ替えしてる俺、カッセル。
そのままサントドミンゴ郊外で商館で売るアイテムを掘ってきたのであった・・・


 (´・ω・`) 日曜に全てを賭けるぜ!







コメント



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://albertkassel.blog77.fc2.com/tb.php/333-ce02095e


Powered by FC2 Blog
道化芸
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。