スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コレが私の生きる道-7

俺の名前はアルベルト・カッセル。
ココのネタにはいつも苦心してるキャラバンだ。


それでは逝ってみよう。


~~~ プロローグ ~~~

セビリアでダラダラ過ごしていた1月の最終週に舞い込んできた赤紙。


 お花>かっさりさま次の海戦ちゃんとあけといてね
 俺様>え?
 お花>超!甲板艦隊募集するので


コレまで平和を愛する一市民として日々暮らしてきた俺はその内容に驚いた。


 (´・ω・`) だ、大甲板に出ろ・・・だと?


今までにない甲板戦特化の艦隊。
LGC陸戦部の一員として抜擢されたようだ。
仕方ないので準備することになった。






大海戦の参加準備も終えマルセイユに降り立つ俺、カッセル。
早速忘れそうな大海戦クエストを請けてくる。

 01-大海戦クエスト

フランス側だったことを初めて知る。

 02-装備

今回はキャラバンだったので、獅子心王の鎧を引っ張り出してみた。
銃士なら白銀甲冑だったんだがのぅ。
まぁ、その代わりブリーチが使えない・・・

 (´・ω・`) 悩ましいのぅ

で、本番、中型から出陣。

 03-イスパ陸戦隊

イスパ陸戦隊とちゃんと陸戦erであることをPRしてるんだ


初戦はあっけなく沈んでいいところは全くなし。
そこからはなるべく沈まないいのちをだいじにで、仕込んでおいたクーフーリンを使って回避発動させたり、外周へさりげなく避難してみたり。
必死に耐えるわけですよ。


 (´・ω・`) 甲板戦が始まるまでなwwwwww


甲板に持ち込んでしまえば軍人とも勝負できる!
という俺のような輩から海戦でもバリバリやれるけど陸メインな人まで揃った艦隊。

 04-甲板戦勝利!

ほとんど負ける気がしなかった。
実際1度だけ負けたけど、5-10という人数的不利でもかなり粘ってた。

 (´・ω・`) 俺は沈んでた、というか拿捕されてたけどなwwww

まぁ、蹂躙といっていい、そんな戦果。
時々1人くらいやられることもあったけどほぼ戦死者も出さない完全勝利w


俺はというと、チョコチョコと銃を撃ちつつ回復したりアイテムを投下してみたり。
艦隊メンバーが撮った動画をみてると、無駄な動きと言うか挙動不審な動きが多かった。

 (´・ω・`) コレはヒドイ

自分でそう思ったくらいだwwww


でも、コレ、すごい楽しかった。
大海戦なんて出番ないものと思ってたからねぇ。
陸戦に出会ってから世界が表情を変えたと思ったけど、更にその先の未来まで開けるとは思ってなかった。

 (´・ω・`) もうちょっと頑張れるようになるよ、ママン

場慣れするためにも遺跡下層とか行った方がいいかねぇ・・・



最後に集合写真をペタリ。


 05-集合写真


アタッカーな彼らとヒーラーのボク



コレが俺の生きる道さ。







コメント



6が欠番・・・だと・・・・


レス

◆Regelさま
誰もが気になったであろう6が欠番の理由は・・・

あのシリーズ、1日で全部書上げて勢いでUPLOADしてたから後半南蛮何だか把握できてなかったんだwwww

(´・ω・`) 時間も結構かけて何やってるんだろうとか思ったり思わなかったり




コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://albertkassel.blog77.fc2.com/tb.php/335-be30f067


Powered by FC2 Blog
道化芸
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。