スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時期外れの卒業

俺の名前はアルベルト・カッセル。
GW前に色々と忙しい考古学者だ。


それでは行ってみよう。


ココのところポルトガルからのカリブ同盟港への攻撃が立て続けにあった。
ある日はハバナ、またある日はサンティアゴ、別の日はジャマイカ、ポルトベロ…
その裏でアテネにはヴェネツィアから攻撃を受けてた。


全部ではないんだが、大体の防衛投資に奔走させられていい迷惑だった。


 (´・ω・`) 短期間に立て続けだったから資産ががっつり減ったよ、ママン


今回感じたのは、投資額のキャップ制度がイスパニアの国民性から考えるとかなり足枷になってしまってるな、ということ。
あと、投資家減ったな。


 (´・ω・`) 旗変わって数時間経過してるのに俺が1番槍とか、どうしちゃったんだ?!


まぁ、そんな訳でポルトガルの某氏に対してイライラとしてる昨今でございます。



とは言っても、投資してると


 01-爵位来たよ


こんな事があるわけで…



 02-卒業式



 (´・ω・`) ついにナンバーズ卒業ですよ。

 03-イスパニア紋章

イスパニア紋章も無事貰えますた。
まぁ、俺の紋章は くじら と決めてるのでリヒテル氏の船につけておくことにしたw


 04-旦那


あと旦那呼ばわりされるようになり、ちょっと違和感を覚える小市民の俺、カッセル48歳なのであった・・・









コメント



おめでとうございます。^^
はるか遠いお方になられましたな。


イヤン♪
おめでとうございます、師匠♪♪


れす

◆ムーミンママさま
ありがとうございまする!
本当は冒険の功績で貰う予定だったんです、はい。

◆春蔵
イヤン♪
いつまで俺の弟子に居座るのかね?w



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://albertkassel.blog77.fc2.com/tb.php/351-edf2f159


Powered by FC2 Blog
道化芸
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。