スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

果てのある旅路 #003 オポルト

俺の名前はレフ・リヒテル。
休日出勤の中の人に操作されてる紳士だ。


それでは行ってみよう。


この日、まず魔都リスボンを出航。
南へと向かう


北じゃないのか?と思う聡明な方々も居るだろうが。


 (´・ω・`) 学校の課題をクリアしたから報告するんだよ!

 (´・ω・`) 報告しないままじゃこの後何のクエストも請けられねぇ!

 (´・ω・`) それは非常に困る、困るんだよ、君!

 (´・ω・`) わかっとるのかね?!


と言うことで、サクッとセビリアに戻って報告。
そして何食わぬ顔でリスボンに戻って、さも『今からスタートです』的な雰囲気を醸し出しておいた。


さて出航、の段になってリスボン港前に旧友が居たので挨拶。
が、結構長話になってしまって出航が遅れてしまった。
でもこの日で課金が切れるとかでこのままお別れも味気ないからその後はずっとTELLでお話しておりました。


んで、出航。
今度こそ初期料理人の町、オポルトへ。


 01-オポルト沖


この日からベルガンティンの素敵なフォルムを堪能すべくズームアップのまま航海する事にしている。


 02-オポルト


無事発見。


ここですることは今のところないので、着いた時点で俺のミッションは終了なんだ。


この後は恒例の酒場での飲み。
リスボンに続きここにも居る飲んだくれとらぶらぶしておいた。


 03-飲んだくれ


#003 終了





コメント



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://albertkassel.blog77.fc2.com/tb.php/394-20352ff0


Powered by FC2 Blog
道化芸
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。