スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
俺の名前はレフ・リヒテル。
明日からの更新のネタがないでござる!な紳士だ。


それでは行ってみよう。



ブリテン島東岸上陸地点から足早に北上して向かうのはエディンバラ。

 (´・ω・`) イマイチ記憶にない街だ。

基本地中海に生きる俺、リヒテル。当然知るはずもない。
そして盟友カッセル氏も北海へはくることがあってもブリテン島には全く寄り付かなかったからな。


 01-エディンバラ沖


どんな街なのか、期待に胸を膨らませて突入。


 02-エディンバラ


うん、普通の街だ。
しかし目聡い俺、リヒテル。
桟橋方面に不審な二人組を見かけ、強引に間に割って入る!


 03-マイ・レディー


 (´・ω・`) レディの隣は俺にこそ相応しい!

見詰め合う 視線のレイザービームで 曇り空に描く色とりどりの恋模様。

 (´・ω・`) BGMは Hiromi Go な。

 (´・ω・`) ココ、重要だからな。入試の2次募集でもでるからな。


さて、俺のエディンバラ探検は続く。。。
メインストリートから外れる方向に向かうと一人のデブが。
中の人的に親近感が沸くこの青年に話を聞こう。


 04-ウィスキー自慢


 (´・ω・`) ほう、ウィスキーか。


 (´・ω・`) 俺、日本酒の方が好きなんだ…


申し訳なさそうな顔だけをして彼の前を去る俺、リヒテル。
しかし酒の話をされては行くしかあるまい。


 05-酒場


 (´・ω・`) マスター、ウィスキーくれ!


やはりココが一番落ち着くな。
大体酒場なのに誰も席についてない、そんな寂れっぷりもまたをかし。


#035 終了







コメント



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://albertkassel.blog77.fc2.com/tb.php/427-b365ddf8


Powered by FC2 Blog
道化芸
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。