スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

果てのある旅路 ~北欧編終了~

俺の名前はレフ・リヒテル。
モラ神とか言われた紳士だ。


それでは逝ってみよう。


ダブリンで北欧編は終了。
とりあえずセビリアに戻る俺、リヒテル。


 01-不潔


航海中のトラブルは風任せ船首像任せ的な空気がある。
どーにでもなーれ!
そんな感じ。

羽根付きフラットキャップの耐久がガンガン減りますた(´;ω;`)



セビリアに戻ると…

 02-呼び出し

何故か呼び出される。
何かやったっけな?

 (´・ω・`) 全く記憶にないでござる!

ノコノコとタベラたんの面を見に行くと

 03-八等勲爵士

爵位が出ました。
何年振りでしょうか…

 (´・ω・`) プレイ時間は誰よりも長いと自負してる俺だが、未だ八等なんだ



さて、セビリアに戻ってやることは南米東岸勅命。
今日はダブリン→セビリアまでなので準備だけ。

まずは勅命を請ける。


 04-勅命クエスト


冒険系は誰かに助けてもらわんと出来ないし、戦闘はベルガンティンでどうにかなる相手じゃない。
馬50頭は船倉の関係で却下。
出来るのはコレと海事系お使いのみなのである!


魚介のグリルはどこかで売ってるだろうと踏んでの拝命。
セビリア広場に繰り出すとやはり売ってる安心の調理マニア。

 05-調理マニア

安いんだか高いんだかよく分からんこの密売人から魚介のグリルを強奪。

 06-密売人の商品(一部)

これでバッチリだ。

 (´・ω・`) 後は行くだけだな。

あまりの手際のよさに我ながら惚れ惚れするぜ。


んで、後はいつものポジションでダラダラしてたら某山百合会の現赤薔薇様が寄ってきてニコ生の中継始めたんでちょっと絡んで遊んでますた。


 07-生放送出演中


なけなしのモラ2着を4ヶ月ぶりくらいに売ってみる図。
すぐなくなったけどな!



そんな訳で明日はDOKI☆DOKI☆南米東岸勅命編でござる!








コメント



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://albertkassel.blog77.fc2.com/tb.php/442-69476624


Powered by FC2 Blog
道化芸
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。