スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

果てのある旅路 #047 カルヴィ

俺の名前はレフ・リヒテル。
他鯖の人も見に来ているようだが、何故なんだろう?と不思議に思う紳士だ。


それでは逝ってみよう。


UWOやってる時はまぁ、わからないでもないんだがな。
接点あるかもしれないし。
だけどねぇ。
能登の港巡り記事しか書いてないこのBlogだぜ?

 (´・ω・`) はっ

 (´・ω・`) まさか、皆俺のFANか。そうなのか。

 (´・ω・`) 皆俺にLOVEなんだな。そうかそうか。

 (´・ω・`) 仕方ないな、♀キャラのみ愛でるので能登にINしなさい!

 (´・ω・`) 俺、ほとんどINしてないけどな!





 (´・ω・`) ごめんなさいごめんなさい、生まれてきてごめんなさい…





さて、何食わぬ顔して話を進めよう。

ジェノヴァ道具屋でリュートを手に入れご満悦の俺、リヒテル。
リュートの音色で意気揚々と出航して向かうはピサではなくカルヴィ。

 (´・ω・`) ココで行かないと忘れる気がするんだ。

何気に愛着も何もないし、サッサリに目が行きがちで存在すら気にしてない街だけに…


 01-カルヴィ沖


あわてて向かう。
慌てると良い事がないのは世の常で。
郊外で遊び忘れるという大失態をかましたコトに気付いたのは今さっきのことだ。

 (´・ω・`) いかんのぅ。


 02-カルヴィ


気を取り直して上陸。
とりあえず向かうのは


 03-娘。


 (´・ω・`) 女の子の所に決まっておる!

髪型:◎ めがね:◎ 衣装:○

お肉様のようにセンスのあるファッションのコメントが出来ない俺だが、これは良いものだ。

 ごきげんいかが?

そう言われたら

 (´・ω・`) 紅緒です

と返すしかあるまい。
分からない今時の若造のためにお兄さんが資料を用意したからちゃんと学習するように!

 

名作なので原作をしっかり読むように!



さて、振り返って交易所に顔を出す俺。

 04-カルヴィの豚肉

ココって豚肉売ってたっけ?
イマイチ記憶にありませぬ!
チーズがいつも高い印象しかないぜww


後、投資すると製革秘伝が貰える。
唯一鹿を使ったモノが作れるレシピだ。
PFの鹿が余ってる諸君はぜひチャレンジして泣いてくれwwww



酒場で一杯引っ掛ける俺。

 05-定位置

今日もまた独りである。


 (´・ω・`) いいさ、いいさ、脳内だけが俺の天国さ…


#047 終了







コメント



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://albertkassel.blog77.fc2.com/tb.php/452-f3310f6a


Powered by FC2 Blog
道化芸
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。