スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

果てのある旅路 #051 カリアリ

俺の名前はレフ・リヒテル。
大海戦はカサブランカになりそうで安心の紳士だ。


それでは逝ってみよう。


そういえば大海戦ってユーザーの活動で発動するもんじゃなかったっけ?
何で運営が決めてるんだ?

 (´・ω・`) …

 (´・ω・`) また匙加減に失敗しましたね?

きっとこの分だと永遠に海戦が起きないと気付いてしまったんだろうね。
何と言うか。
何を基準に仕様を決めてるんだろう?


さて、開発がダメダメなのは今に始まったことではないし、そんなことはどうでも良くて。
サッサリ村から次に向かうわけですよ、奥さん。

サルデーニャ島を島沿いに南へ。
この辺りは商戦狩りで賑わうところだな。
ぐるっと回ると見えてくるカリアリ。


 01-カリアリ沖


難なく到着。


 02-カリアリ


何気にココはサッサリとライバル関係にある。(俺の脳内ではなっ!)
そして何かとカリアリの方が優遇されてる気がするんだ!!


 03-交易品


例えば交易所。
サッサリよりも交易品の数が多い…
サッサリの金も何気にあまり嬉しくないしな。

他にも投資レシピが酒造秘伝だし。
きっとその場に捨てられることはないよな…

 (´・ω・`) パン屋さんのおいしいパンなんてたまにその場に捨ててあるからな!

ちゃんと道具屋で処分してください!

 (´・ω・`) サッサリ村清掃局からのお願いでした。


さて、他にすることもないのがサッサリとカリアリに共通している。
そうなれば向かうのはココしかない。


 04-酒場


そう、酒場。
今日ももうエンディングが近いということです。
というか、もう終わりなんだw



#051 終了







コメント



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://albertkassel.blog77.fc2.com/tb.php/456-761dd089


Powered by FC2 Blog
道化芸
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。