スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

果てのある旅路 #052 ナポリ

俺の名前はレフ・リヒテル。
不定期もら屋をカッセル氏に依頼している紳士だ。


それでは逝ってみよう。


サルデーニャ島を離れ、また地中海沿岸へと戻るこの旅。
次の停車駅はナポリ。
ナポリたん。

 (´・ω・`) 俺、和風のパスタの方が好きなんだ。

さて、ココまで強襲も奇襲もなく順調な航海が続いてる。


 01-ナポリ沖


まぁ、3日くらいしか航海してないしな!
勅命のときに減った副官ボーナスもあっという間に200MAX打ち止めだよっ


 02-ナポリ


そんな訳でナポリ上陸を果たす我輩(´Д`)


 03-パデットロール


ナポリといえば金交易。
美術地図回し。
etc.etc.

と言いたいところだが、やっぱりこれしかないだろう。

 (´・ω・`) パデットロールは名産といっていいだろう

ココでしか売ってない逸品だからな。
♂が被っても良い事はないが、♀が被ると愛嬌があっていとをかし。


 04-ギリシャ語


商人ギルドでギリシャ語を習得。
この先必要だからな。
ちゃんと手を打っておく俺、リヒテルかっこいい

駄菓子菓子。
あることを思い出し驚愕するのである。


 (´・ω・`) アラビア語覚えてくるの忘れてt


ジェノヴァで覚えてくる予定だったのを今の今まですっかり忘れてたのである。
またやっちまったぜ・・・


あと、ナポリと言えばコレだろう。


 05-ギター弾き


ギター弾き。
街中で延々流れるギターの音色は彼女のもの。
俺も一緒にセッションだぜ!


この後テンションが上がった俺は郊外でNPCと鍛錬。
爽やかな汗をかいたぜ。うぉっす!

SSは省略な。
中の人が面倒くさがって加工を放棄したからである。


汗をかいたら水分補給。
ということで、やってきました我らの酒場。

 06-命の水の補給場

今日も船乗りさんとキャッキャウフフな話題で盛り上がったとかそうでもなかったとか、後世の歴史家の間では激しく議論されているそうだ。



#052 終了






コメント



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://albertkassel.blog77.fc2.com/tb.php/457-9240b807


Powered by FC2 Blog
道化芸
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。