スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

果てのある旅路 #072 ヤッファ

俺の名前はレフ・リヒテル。
072とか何かいいよな?と思う紳士だ。『変態と言う名の』紳士だ。


それでは逝ってみよう。


ベイルートで探索を鍛えた俺、リヒテル。
さりげなくモスクでも六文儀とかも掘ってたりしたんだ。

 (´・ω・`) 2ndでバザーしてすぐ処分したけどな!

昔からアレはいい小遣い稼ぎだったな…
カッセル氏は何気に素掘りもやっててな。
その昔、彼がモラを織り始める前はそういうのも俺が売ってたんだ。

 (´=ω=`) もう5年とか前だけどな…



さて、今日はベイルートから南へ。

 01-ヤッファ沖

ヤッファだ。
ヤッファと言うと俺の中ではどうしても黒い泥なんだよな。

 (´・ω・`) 採集無いから取れないんだが。

後は石油…

 02-ヤッファ

そんなことを想いながら上陸。


 03-聖地娘。

まずは娘の話を聞く俺、リヒテル。
聖地か。
メッカはこの奥からいけるようにして欲しいな、もし実装するなら。
当時のメッカがどんな感じかは分からんけど、やっぱ実装してもらいたいな。

 (´・ω・`) パリだって実装したんだし!


 04-次回予告

今度は女の子。
この一言で俺の次の目的地が決まる!

 (´・ω・`) まぁ、そんなことは無いんだけどな。

それよりもこの辺りのアラビア圏でよく見かけるヒジャーブにガンドゥーラ。
どうしてこの辺りで売ってないんだろうねぇ。
アデンまで行かないと買えないなんて、昔は辛かったな。

 (´・ω・`) 今ならスエズ運河でヒャッハー

色々楽になりましたな。
無駄に費用がかかるんだがな


そして自然に足が向く休憩所。
酒が無くとも俺を引き寄せる何かがそこにある!

 05-休憩所のマスコット

猫だな。
DOLの猫は何かと残念な感じに仕上がっていて、全く人気が無い。
でもこの猫はそれはそれで味があるんだけどな。

 (´・ω・`) ただ、俺もペットにしたいとは思わない。

野良猫な感じの愛嬌を持ってる気がするんだよ。
そう思うのは俺だけですか、そうですか。


#072 終了 (´・ω・`) ふぅ、スッキr







コメント



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://albertkassel.blog77.fc2.com/tb.php/477-6775c412


Powered by FC2 Blog
道化芸
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。