スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
俺の名前はレフ・リヒテル。
壮大な野望は挫けたけど、きちんと軌道修正をかけてる紳士だ。


それでは逝ってみよう。


モザンビークへ行くと見せかけてマダガスカル島へ乗り込む俺の旅。
今回は西側の上陸地点。

アフリカ南東岸からほぼ真東。
楽に行けるかな、と思ってたんだが意外にも6日かかった。

 01-マダガスカル西岸

 (´・ω・`) ちょっと横断するだけ、なんだけどな。


そんなことを思いながら動物天国のこの島へ乗り込む。

 02-NPCのゾーンディフェンス

乗り込んでみるともう俺じゃ太刀打ちできなそうな面々が構えている。
試しに戦ってみたが止めを刺そうというところで回復を繰り返してナカナカ倒せない。

 (´・ω・`) もうそろそろ倒しきるには攻撃力に限界が来てる

何とかしないとこの先生き残れない!

 (´・ω・`) 動物天国!とか言ってサルを探してる場合じゃないようだ。

ちなみに学問のない俺、リヒテルは冒険クエストなんか請けられないから、ただ上陸地点をウロウロするだけなんだ。


仕方がないので掘ってみる。
単調すぎてもうアレなんだが、頑張って掘ってみたんだ。

 03-探索も惨敗

今日の戦果。
草ばかりでござる(´・ω・`)


ということで、本当にネタがないのでここら辺で我らがwiki先生に登場してもらおう。


 マダガスカル島


いやぁ、もう俺が書くことないね。

 (´・ω・`) これだけ充実してれば問題ないだろう!

といってお茶を濁そうかと思ったけど、まぁ簡単にDOLに併せたお話でも。


マダガスカル島は中央に高原があり東西で気候が異なるそうだ。
俺が今居る西側は南北でも降水量に差があって南側ほど乾いてるそうだ。
そんな訳で西側上陸地点は草原地帯っぽくなってるんだろうな。

 (´・ω・`) 熱帯雨林の動物っぽいのもココで発見になってるのはちょっとアレだが。

そこの所はタマタブの奥地を作って置けばよかったのにとか思ったりする俺なんだ。


そしてマダガスカルというとやっぱカメレオンとかキツネザル?かな。

 (´・ω・`) アイアイとか俺も幼少の頃見たこともないのに歌ってたからな。

ここに居るサルだとは思わなかったさ。



 (´・ω・`) 確かにマダガスカルは南の島だな・・・

ちなみにこの作詞した人はアイアイを知らなかったそうだ。

 アイアイ画像検索結果

ちょっとかわいいとかそういうレベルじゃないよな(´・ω・`)



そんな動植物の宝庫、マダガスカル。
生物スキルを持たない俺が来るにはもったいない土地であった。


#114 終了






コメント



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://albertkassel.blog77.fc2.com/tb.php/520-258692c0


Powered by FC2 Blog
道化芸
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。