スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めざせモスクワ

俺の名前はアルベルト・カッセル。
この世界にはモスクワなんてないって一応知ってる考古学者だ。


それでは行ってみよう。


.





 (´・ω・`) まぁ、それでもさ。

 (´・ω・`) あっち行くならこれ出さないと逆に失礼だよな。


ということで。
以前諦めたあの町に行くことにしますた。

あの時は

 

こんな事言われて入港拒否されたんだよな。
理由は面倒臭くて調べてなかったんだ。

 (´・ω・`) だって下準備とか面倒じゃん?


でも月日が経つと気持ちも変わるのが人の常。
とりあえず行ってみたくなりまして。
調べてみましたよ。

【サンクトペテルブルクへの道】
①バルト海の海域調査を済ませる。
②ストックホルムの商人クエスト『ロシアの都への納品依頼』をクリア。

-以上-

 (´・ω・`) 割と楽そうじゃないか。


早速バルト海の海域調査から。

 01-バルト海調査

当然のことながら海域調査なんて真面目にやってないからココも未着手。
工房で四分儀購入。

 (´・ω・`) 測量持ってないからな。

座標とか言われてもねぇ。
感覚で行けないから困る。

そしてバルト海へと赴き、釣りと測量開始。

 02-調査その1

 03-調査その2

 04-調査その3

 05-調査その4

 06-調査その5

 (´・ω・`) 最後だけ船員が何も言わなかった。。。

んで、調査完了。

 07-調査完了

狭い海域だから視認の移動距離が少なくて楽勝だったな。
何もない広大な海域の調査とか面倒臭すぎる!


これで下準備が整った。
調査完了した足でストックホルムへ向かう。
早速商人系クエストを覗くと。。。

 08-兵士の食料調達

 (´・ω・`) !

 (´・ω・`) キタコレ!


 (´・ω・`) ・・・


 (´・ω・`) はい、これじゃないですね。

 (´・ω・`) でも商人系クエストって言えばこれに目が行くのは仕方ないよな。

 09-ロシアの都の納品依頼

 (´・ω・`) こちらです。

これ、ただのお使いなのでただ現地に行くだけというもの。

 10-クエスト開始

フラッとその足で向かってお話を聞く。

 11-目指せサンクトペテルブルク

かつて門前払いを食らった街、サンクトペテルブルク。

 (´・ω・`) 今回は違うぜ!

 12-出航所役人

早速クエストがイベントっぽく始まる・・・

 13-サンクトペテルブルク

とりあえず入港。
これでもう目的は果たしてしまっている感もあるが、クエストはこれからが本番。

 14-船員

クエスト専用のNPCの話を聞いて向かうは宮殿。

 15-王家の風格

玉座に誰も居なかったので俺が座っておいた。

 (´・ω・`) 溢れる気品が止まらない!


さて、街中をウロウロしつつクエストを進める俺、カッセル。
この街にはギルドや書庫があるんだな。
ココで転職して~という事があるのかよく分からんが。

 (´・ω・`) この先に進むルートが出来ると需要が増すかも知れんがのぅ。

んで、やんごとなきお方の陰謀に巻き込まれつつも無事終了。

 16-ゾフィーたん絵

専用絵があるお姉さん。
ではキャラとしてはどうかというと

 17-ゾフィーたんキャラ

 (´・ω・`) うん、これはあの巫女とは違い残念さはないな。

 18-手の造形


 (´・ω・`) ただ手の造形は相変わらずの残念さ。


そんな訳で俺のサンクトペテルブルクへの道はこれで終了。


 (´・ω・`) ・・・


 (´・ω・`) ・・・


 19-納品達成


 20-調理師免状


 (/ω\) 実はついでにやってました、調理師転職クエスト。







【おまけ】


 21-ウラジミール1世の金貨 22-聖家族 23-アカンサス

 24-リビアングラス 25-獅子心王の甲冑 26-銅の手桶


 (´・ω・`) フラグ回収も忘れない。







コメント



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://albertkassel.blog77.fc2.com/tb.php/636-7013fe8f


Powered by FC2 Blog
道化芸
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。