スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海横断ウルトラクイズ

俺の名前はアルベルト・カッセル。
イベント事にはそれなりに参加してる気がするソムリエだ。


それでは、俺にとっての北海横断ウルトラクイズに行ってみよう…


ウルトラクイズそのものへの参加は見送った。
見送らざるを得ない、そんな感じだ。


何せ、罰ゲームのゲストの依頼を受けてしまったからねぇ。

 依頼を受ける=罰ゲームの内容を事前に知る

ということに他ならない。
フェアじゃない上に、俺がその罰ゲームを受ける時、自作自演をしなければならなくなる。
これは可能性の問題なので、恐らくならなかっただろうが、万一を考えると退かざるを得ない。


ということで、俺はあくまでリヒテル氏を運搬する人に専念した。


まぁ、リヒテル氏は無難に大役を終えることが出来たので良かった。
強いて悔やまれる点を上げるなら

 リヒテルPCのスペック不足から人の表示を最小限にしていたため、
 何処に登場して良いか全く分からなかった


ってコトかな(´・ω・`)
登場時、ウロウロしていたのはそういう訳だ。





そもそも、何で罰ゲームの依頼が舞い込んできたのかというと・・・
企画・全体構成担当のハイラル王国の方を始めとするウルトラクイズスタッフの方たちと某ラジオ主催のオフ会で面識を得たことから始まっている。
あそこで俺と会わなければ、あの罰ゲームは別のものになっていたであろうw
ちなみに、そのオフ会でウルトラクイズの裏話などを聞いてしまったのも、不参加の要因だったりする。


まぁ、結局リアルの仕事がで3連休が全て流れたので、上記事情がなかったとしても参加はできなかっただろうなぁ
(´・ω・`)AM6:00出社とか、マジありえねぇwwwwwwww







コメント



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://albertkassel.blog77.fc2.com/tb.php/73-8da6089d


Powered by FC2 Blog
道化芸
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。