スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変質者

俺の名前はアルベルト・カッセル。
セビリア広場で時々露店しているソムリエだ。


それでは先日の出来事に行ってみよう…


論戦で賑わうセビリア広場で、事件は起きた。



いつものように寡黙にモラを売り続ける紳士の横に座った俺。
売り物は加工木材。
1個200Kで売れそうで中々売れない。

隣にはいつものリヒテル氏がいつものように商売をしている。
店先を覗く。
売れ行きはそこそこのようだ。

リヒテル氏の前に女の子がやってきた。
珍しい光景でもない。
彼が売っているのはモラだから。
01-不穏な影

女の子はモラを買ってくれた。
ただ、様子が変だ。
普通は即座に立ち去るか、着替える為にちょっと動きが止まる。
ところがその子はちょっとどころか微動だにしない。
魂が抜けたような感じだが、ちょっと違和感を感じた・・・。

俺はその女の子を知っていた。
時々リヒテル氏に絡んでくる子だ。
微動だにしないリヒテル氏に向かって小ネタを仕掛ける、そういう子。

何をやっているのだろう?
普段なら気にしないリヒテル氏の客の様子を伺った。
すると・・・

02-衝撃の出来事1

03-衝撃の出来事2

04-衝撃の出来事3

俺は目を疑った。
依然としてリヒテル氏は微動だにしない。

それなのに・・・

それなのに・・・

それなのに・・・

これではまるでリヒテル氏が変質者じゃないですか?!




・・・



まぁ、その子の中の人、ワインを飲んで酔っ払ってたらしい。
酔った勢いで~とはよくある話だが、変質者に仕立て上げられるのは困ったもんだ(´・ω・`)



ちなみに、その子はリヒテル氏だけじゃなく俺にまで仕掛けてきた。

 xxxxxxxxxはアルベルト・カッセルに白い液体をかけられた…

練乳ということにしておきます^-^








コメント



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://albertkassel.blog77.fc2.com/tb.php/75-57cc1bd9


Powered by FC2 Blog
道化芸
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。